転職支援サービスを採用されやすくなるって本当?

転職支援サービスを利用すると、採用されやすくなるのは本当です。保健師さんに働きやすい職場を見つけてほしいという願いがあり、求人の紹介だけでなく、採用されるためのノウハウも提供しているのです。それでは、具体的に採用までのサポート内容を紹介します。


なんで採用される可能性が高くなるの?

採用されるための履歴書の書き方
志望動機など、「これで大丈夫かな?」と心配になるのが、履歴書の書き方や職務経歴書の書き方ではないでしょうか。転職支援サービスでは、履歴書の書き方のポイントをアドバイスしてくれます。面接でよい印象を与えることができるノウハウは必須です!


面接対応のアドバイス
何を聞かれるかわからない、どのような答え方が面接してくれる人に良い印象を与えることができるのかなど、不安や心配なことはありませんか?面接は転職の行方を左右する分岐点です。特に色々な種類のある保健師では職種によって面接の対応の仕方を変えなければなりません。しかし転職支援サービスに登録すると、仮面接を行なってくれたり、面接に同行してくれます。そして、どんなことを聞かれるのか、どのように答えたら良いのかを事前に教えてくれるので、不安や緊張感がなくなりリラックスした気持ちで面接当日を迎えることができます。


求人マッチング率が高い
転職支援サービスは、求人サイトを運営し、保健師さんのために依頼を受けている求人を一般公開しています。しかし取り扱う求人は公開しているものだけではなく、「非公開求人」といい、公開するとすぐに埋まってしまう募集枠の少ない求人や、事情があり公開できない求人を扱っています。それだけではなく、新着求人が入ってきたときは、会員の保健師さんへ優先的に紹介しているため、公開までに至らないこともあります。転職支援サービスのコンサルタントが紹介する求人は、マッチング率が高いため、保健師さんのキャリアに見合う求人、キャリアアップしたい保健師さんには、教育体制の整った求人を紹介し、その結果、自分に合った求人先へ面接に行くため、採用してもらえる可能性が個人の転職活動に比べて格段に高くなります。そのためにはなるべく求人数が多い求人サイトに登録してコンサルタントと一緒にいろいろな求人情報を確認することが重要となってきます。

参考記事:紹介してくれる病院求人が多い看護師求人サイトを利用して!