転職支援サービスのサポート内容

転職活動における悩みや不安の相談、求人の紹介、条件交渉、面設日・入職日の調整などが主なサポート内容になっています。また、転職支援サービスの会員登録を行えば、非公開求人として扱っている求人情報をも紹介いてもらう事が可能になってきますので、充実した転職活動となるでしょう。


会員限定求人の中から好条件求人を紹介


会員限定求人というのは、一般的に非公開求人と呼ばれている求人情報の事です。一部の求人情報を非公開求人として扱う理由は、求人情報の条件がよく、公開してしまうと応募が殺到してしまったり、すぐに求人枠が埋まってしまうという事があるからです。これらの求人情報も、転職支援サービスの会員登録をする事により、優先的に紹介してもらう事が可能になり、一般に公開されている求人情報よりも、条件が優れている求人情報と出合う確率が大幅にアップします。また、好条件の求人情報のみならず、保健師の求人情報もこの非公開求人の中に含まれていますので、会員になると有利な事が増えるのです。


求人票に載ってない情報提供


転職先の情報を、求人票に記載されている内容だけで満足していませんか?実際そこの職場で働くことになったとき、確かに求人票に記載されている給与や勤務時間というような基本的な情報は重要ですが、働き続けることの出来る職場なのかという判断までは出来ません。そこで、転職支援サービスでは求人票には載っていない、職場の環境、離職率、働きやすさ、有給休暇の取りやすさ、人間関係といった現場の情報までも提供してくれるのです。これは、自分で転職活動を行った場合、知ることの出来ない情報とも言えるでしょう。しかし、自分がそこの職場で働き続けていくためには知っておく必要がある、判断するためには必要な情報となりますので、転職支援サービスのコンサルタントは、調査を行い、利用者へ提供するのです。転職してから、「こんなはずじゃなかった」というような不一致を防ぐためにも、大切な情報ではないでしょうか。


面接対策など成功するためのノウハウを提供


採用されるためには超えなければいけない最大の関門、面接が待っています。この面接をクリアして、転職成功へとグッと近づくのです。この面接をクリアするためのノウハウを知っておくかにより、結果も左右されるでしょう。転職支援サービスの利用で受けることの出来るサポート内容の中には、面接対策も含まれています。面接当日、極度の緊張で自分の力を全く発揮する事が出来ず、投げかけられた質問に対しても、思うように受け答えが出来なかったというような後悔をしないためにも、事前の面接練習はとても重要です。この事前に行う面接練習の時に、コンサルタントから面接時に良くされる質問内容、それに対する的確な回答の仕方、好印象を与える自己PRの内容までしっかりと教えてもらいましょう。